NEWS/EVENT

造幣局の桜の通り抜け2019年の日程と混雑予想!駐車場はあるの?

今週末、facebookやインスタグラムで友達の投稿を見ていたら桜の写真をアップしている人がちらほら。お花見シーズン到来ですね。

さて、今日は、「大阪造幣局の桜の通り抜け2019年の日程と混雑予想」についてご紹介しようと思います。

私、個人的に、造幣局の桜の通り抜けが大好きなのです。

実は、大阪で仕事をしていた時、造幣局の近くにオフィスがあったので、会社帰りに寄り道していました。大阪で会社員をしていた時代、とても忙しくて休日も仕事をしていた事もしばしば。。。友達からくるお花見の誘いを断らざるを得ない生活をしていたころ、この、造幣局の桜だけは見に行ってました。

少し大げさですが、この造幣局の桜の通り抜けは私の心のオアシスでした。(笑)

そして、今年も大阪造幣局の「桜の通り抜け」が開催されることが決定しました!拍手!!

造幣局の桜の通り抜けは、実は、明治時代から100年以上も歴史があるって知っていましたでしょうか?今年、2019年は、なんと133回目だそうです。

この、造幣局、すごく立派な敷地なのですが、普段は予約制の造幣局の工場見学以外は入れません。この、「桜の通り抜け」シーズンだけ無料公開されているのです!これも造幣局の桜の通り抜けの魅力の1つですよね。

では、早速、造幣局の桜の通り抜けの2019年版、日程や混雑予想、また、駐車場情報についてご紹介しますね。

造幣局(大阪)の桜の通り抜けの見所

冒頭でもお伝えした通り、造幣局の桜の通り抜けは、今年で133回目という長い長い歴史を持つ大阪の春の風物詩です。

造幣局の敷地内、500メートルを超えるの通路いっぱいに咲く桜は本当に美しく優雅で見応えがあります。

また、造幣局の「桜の通り抜け」は、多くの品種の桜があることも特徴の一つで、今年は、134品種、448本の桜ががあるとのこと。

また、多くの品種の中から毎年1種を選ぶ「今年の花」は、桜の花はがたくさん密集していて、まんまるでとてもかわいらしい紅手毬が選ばれています。

「紅手毬」は、多数の花が枝の先に密生して咲き、花が赤い手毬の状態となるところから、この名が付けられました。

(引用:造幣局の公式ウェブサイト)

この「今年の花」を探しながら、桜の通り抜けをするのも1つの楽しみですよね。下記のツイートで紹介されている写真のように「今年の花」という札が立てられていて花の紹介がされていますので、是非チェックしてみてくださいね。

https://twitter.com/tukinomaron/status/985483116117557248

ちなみに、2018年に選ばれた今年の花は、「大提灯」でした。由来は、花が垂れ下がるように咲き、花の提灯がぶら下がっている様に見えるから、大提灯と名付けられたようです。

また、今年は、「御座の間匂(ござのまにおい)」という新しい品種の桜も登場するとのこと。ますます楽しみですね。

「御座の間匂」は、東京荒川堤にあった品種です。花に香りがあり、花弁数は10~15枚です。

(引用:造幣局の公式ウェブサイト)

造幣局桜の通り抜け(大阪)の日程と混雑情報

  • 日程:2019年4月9日(火曜日)から4月15日(月曜日)まで (1週間だけです!)
  • 時間:平日:10時から午後9時まで  土日:午前9時から午後9時まで
  • ライトアップ:日没後にぼんぼりなどでライトアップが予定されています。

造幣局の公式ウェブサイトにも、週末時は混雑が予想されますので、できるだけ平日のご見物をおすすめします。と記載されているように、週末は毎年、すごい人です。また、初日、最終日も混雑します。

人気のスポットで旅行会社からのツアーも出ているので団体客も多いです。ですので、空いている時はないのですが、初日、最終日をのぞく平日、つまり、2019年は、4月10日(水)・11日(木)・12日(金)が狙い目かなと思います。

造幣局桜の通り抜け(大阪)への行き方

場所:大阪府大阪市北区天満1丁目1−79

電車での行き方

  • 地下鉄谷町線・京阪本線「天満橋」駅
  • JR東西線「大阪天満宮」駅
  • JR東西線「大阪城北詰」駅

これら、3つの駅から徒歩15分くらいで着きます。また、天満橋から造幣局の南門までは、ずらりと屋台が並んでいます。

造幣局桜の通り抜け(大阪)駐車場情報

造幣局構内には桜の通り抜けの専用の駐車場はありません。造幣局の駐車場は開放されません。

また、桜の通り抜けのシーズンは、観光バスがたくさん来るので、造幣局まわりは、交通規制も引かれ、一般車両は通行禁止になっています。(観光バスは大阪城公園での乗降となっているようです。)

このような事情から、車よりも電車と徒歩で行かれることをオススメしますが、どうしても車でというのであれば、比較的近くにあると言える駐車場は、造幣局の川の対岸「寝屋川橋東詰め」。また、最寄り駅のJR東西線「大阪天満宮」や、「大阪城北詰」駅の近くにはコインパーキングがあります。

造幣局周辺のコインパーキングは通行禁止区域の場合、使用できないのでご注意くださいね!

まとめ

今日は、「造幣局の桜の通り抜け2019年の日程と混雑予想!駐車場はあるの?」ということで、大阪造幣局の桜の通り抜けについてご紹介いたしました。

開催されているのは7日間だけですが、とても、とても、見応えのある桜の木がたくさんあるので、お時間があれば是非訪れてみてくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あ・びあんと!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です