NEWS/EVENT

蛍が見れる河内長野(大阪)のおすすめ穴場スポット2019

こんにちは。

夏の風物詩、天然の「光」で天然の幻想的な世界を感じさせてくれる蛍。

自然豊かで水が澄んだ綺麗な空気の中に生息する蛍は、最近、大阪では減少傾向にあり、もしかすると蛍を見た事がない人もいるかもしれません。

でもまだ、大阪にも綺麗な蛍が見る事が出来るところがあるんですよ。

今日は、「蛍が見れる河内長野(大阪)のおすすめ穴場スポット2019」と題して、大阪の南河内界隈で蛍が見られる場所をご紹介します。

大阪で蛍が見られる時期

蛍は一般的には、5月下旬~6月中旬に見られますが、ホタルの種類や
地域、そしてその年の気温によって多少異なってきます。

とはいえ、一番見られる可能性の高い時期は6月上旬ぐらいでしょう。

蛍が見られる時間帯

20:00−2:00

河内長野市(河内長野市)で蛍が見れる場所

河内長野市の日野地区の石川の川沿いがスポットです。

実は、yahooニュースで2年連続取り上げられています。

大阪府河内長野市日野の石川沿いでホタルの乱舞がみられ、多くの家族連れらが見物に訪れている。1日夜、同所近くの道路にあった気温計は18度と表示され、半そでではかなり涼しさを感じる中、ホタルのほのかな輝きを確認することができた。

<引用:yahooニュース>

 

竹林の中で点滅しててクリスマスツリーみたい」

 大阪府河内長野市日野の石川沿いではホタルの乱舞がみられ、連日、多くの家族連れらが見物に訪れている。

ほのかな灯りを放ちながら飛ぶホタルもいれば、灯りを点滅させながら舞うホタルもいるなど、様々な種類のホタルが同時に見られ、訪れた見物人からは「大阪でホタルが見られるとは」「昔はもっと飛んでいた」という声が聞かれる。

<引用:yahooニュース>

道が狭く、駐車場がないのが難点ですが、yahooニュース等で取り上げられたことで、たくさんの蛍が見られると、人気の場所となってきています。
地区のお祭等はありませんが、川沿いの天野酒造で「蛍の宴」が開催毎年開催されていたのですが、一昨年、昨年と続いた台風21号河川被害により蛍イベントの開催は見送られているようです。

蛍の写真:SNSの投稿

この黄色いのが全て蛍です。

とても幻想的ですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今日は、大阪でも蛍が見れる大阪府河内長野市の情報をお伝えしました。
今年もたくさんの蛍が見れるといいですね。

車でしか行けない場所ですが、蛍が生息する希少な場所です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

あ・びあんと!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です