ESPRIT

フレンチキスの本当の意味 !フランス人に聞いたやり方教えます!

パリはすっかり春の兆しで、冬は家の中にこもっていたパリジャン達も外に出て日差しを楽しむ季節になってきました。今週末はお天気もよく、ラブラブのカップル達が色々なところでフレンチキスをしている光景を見て、「ここはアムール(愛)の国だ!」と再認識したのでした。

今日は、「フレンチキスの本当の意味!フランス人に聞いたやり方教えます!」と題したのですが、先日、フランス女子達とランチしていた際に、「フレンチキスの本当の意味とやり方知ってる?」と聞かれたのです。

私は思春期の頃の古い記憶をたどり、、、、「確か、フレンチキスは唇を軽く触れる、カジュアルなキス、ディープキスは、舌と舌を絡めるキスだったような。。。」と返答したところ、「NO!!!!!!」とその場にいたフランス人女子全員からバッシングを受けました。(笑)

そこで、今回はフレンチキスの本当の意味とフランス人に聞いたやり方を伝授しようと思います。

フレンチキスの本当の意味

まず、フレンチキスの定義ついて辞書で調べてみました。

フレンチ-キス【French kiss】の意味

舌と舌をからめ合う熱烈なキス。ディープキス。

(出典:デジタル大辞泉(小学館))

あれ?フレンチキスってディープキスなの?そもそも思春期の頃の私の記憶が間違っていたの?と色々、インターネット検索をかけてみた私。(笑)

やはり、多くの人が疑問に思っているようで、「フレンチキスの意味は?」とか、「フレンチキスはディープキスなの?」とかの議論が飛び交っていました。

そもそも、「フレンチキス」の「フレンチ」というのは、「フランス(式)の」という意味ですよね。。

他の外来語の上に付いて複合語をつくり、フランス風の、フランス式の、などの意を表す。「フレンチポテト」「フレンチサラダ」

(出典:デジタル大辞泉(小学館))

このことから、フランス式のキスということになりますよね。

では、フレンチキスの由来は?と思い、英語の文献を色々調べていると、説は色々あるのですが、多くの文献にて、「フレンチキス」という用語は、第一次世界大戦中にアメリカ人やイギリス人が、彼らよりも、公共の場でオープンに、エロティックなテクニックでキスをするフランス人のキスのことを「フレンチキス」と言い、自分たちとのキスとは違うと区別した呼び方だったようです。

なるほど。由来がフランス人がするキスなんだったらフランス人に聞くのが一番いいと思い、さっそく、フランス人女子達にフレンチキスのやり方をリサーチ。

フランス人に聞いたフレンチキスのやり方

「フレンチキスのやり方を教えてください」とフランス人女子達に聞いたところ、口々に彼女達の「フレンチキス」の手順を話だす。もちろん、1から10まで同じという訳ではないけれど、まとめてみるとこんな感じ。

  1. 目を見つめ合う。
  2. (主に)男性、またはお互いの手が相手の顔や首や腕などカラダの一部に触れる
  3. 首や頬などにキスをする(数十回)
  4. 唇を重ね合う(数十回)
  5. 舌を入れたりする

文字にするとあまりロマンティックに感じないのですが、フランス人女子達曰く、フレンチキスとはとてもロマンティックなもの。

まず、お互いの目を見つめあって、おでこをくっつけたりすることから始まります。

その後、お互いの手、またはどちらかの手が顔にやさしく触れたり、首もとに触れたりする。首もとに触れる際は猫をなでるようにやさしく、何度も触れていきます。

その後、首もとや頬キスをし始めます。1回2回ではありません。何十回もです。

そして、やっと唇と唇でキスをし始めます。これも何十回もです。そしてまた首もとや頬に戻ったり、唇と唇がくっついたりと、すごく長い間これが繰り返されます。

そして、舌を軽く入れたりしますが、舌を入れることが最重要ではないようです。むしろ、時間をかけてお互いの顔やカラダに手や唇で触れ合うことが大切なんですって。♡

キスの習慣がない、私達日本人からすると時間にすると、何十分、長い人は1時間とかかけて、お互いのカラダにふれ合い、キスを重ね合わせる「フレンチキス」をするフランス人の文化はすごくロマンティックに感じませんか?

ちなみに、少し余談ですが、私が好きなGUERLAINというブランドから出ている香水で、「フレンチキス French Kiss」という香水があります。その説明書きが、フレンチキスを物語っているのでご紹介しますね。

センシュアルで誘惑するような魅力を放つ女性をイメージした香り。大胆で情熱的なフレンチ キスを思わせる、ライチやラズベリー、ローズが奏でるリップスティックの香りです。

GUERLAIN公式ウェブサイト

大胆で情熱的なフレンチキスだそうですよ。

ちなみに、香水は、こんな感じ。↓ 気になる人は一度フレンチキスの香りを試してみてくださいね。

GUERLQINの香水「フレンチキス」

まとめ

今日は、「フレンチキスの本当の意味 !フランス人に聞いたやり方教えます!」についてご紹介しました。

パリの街中でも夕暮れになると、公園や橋の上などいたるところでフレンチキスをしているカップルを見かけます。

私はパリに住んでいますが、まだまだ中身は日本人なので、公共の場で大胆なフレンチキスをすることは、躊躇してしまいますが、彼と二人っきりだとこのフレンチキスが大好きです。なぜなら五感を使って愛を感じられるから。

長い時間をかけてする「フレンチキス」。忙しい日本人社会には向かないキスかもしれないですが、時々、カップルでキスの時間をたっぷりと作ることも、お互いの愛を再確認する為にも必要なことではないでしょうか?

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

あ・びあんと!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です