恋愛

フランス人が本気で恋愛を楽しむ為に継続して努力し続けている3つの事

こんにちは。Himeです。

最近、日本のお友達から悲しいかな、離婚の相談をよくされます。今月は立て続けに3件も。。。未婚の私に相談されてもねえ、、、とも思いながらいつも聞いていて思う事。

離婚の原因って色々あると思うんですが、最も多い理由が、パートナーシップ。

「結婚したらカップルじゃなくって家族になってしまった」

「子供が産まれてから全くスキンシップがなくなった」

「セックスしたのっていつだったかな?」

こういう話を聞くと、とても悲しくなります。私はフランス人と関わるようになってパートナーシップについては、今まで、たくさん学びました。少しでもパートナーシップの改善にお役に立てたら。。。と思い、、、

「フランス人が本気で恋愛を楽しむ為に継続して努力し続けている3つの事」

アムールの国、フランスで、寝ても覚めても恋愛をしているフランス人達のカップルが努力している3つのことをお伝えしようと思います。

恋人を愛称で呼び合うフランス人のテクニック

1つ目は恋人同士の愛称

旦那様、奥様、彼氏、彼女のこと、「ねえ、」「おい、」「おまえ」「あなた」とか呼び合っているカップルって多いですよね。

父親、母親になったら、呼称が「お父さん」「お母さん」「パパ」「ママ」に変わる。。。

フランスでは、父親、母親になって、「お父さん」「お母さん」と呼び合う=カップルとして破綻するという言い伝えがあるくらい、フランス人はお互いの呼び方についてこだわります。

では、フランス人は、ラブラブなパートナーシップを継続するために、どんな呼び方をしているのでしょうか!?

フランス人は、恋人になるとお互いのことを名前で呼び合いません。(もちろん、公の場では名前でも呼び合いますが・・・)

恋人同士の呼び合い方にはたくさんのバリエーションがあり、カップル同士、色々な呼び方をしてお互いの想いを高めます。

一例をご紹介しますね。

  • mon chéri  (モンシェリー) 愛しい人
  • ma chérie (マシェリー) 愛しい人
  • mon amour (モンナムール) 私の愛
  • mon cœur (モンクール)  私の心
  • mon ange (モンエンジェ)私の天使
  • mon trésor =(モントレソー)私の宝物
  • ma bébé (モンベベ) 私の赤ちゃん
  • mon lapin (モンラパン) 私のうさぎ
  • mon chat (モンシャ) 私の猫
  • ma macaron (ママキャロン) 私のマカロン など。

上記はメジャーなバリエーションですが、その他にも、カップル同士が色々なシチュエーションで思い浮かんだ愛称で呼び合う場合もあります。

例えば、美味しい桃を食べて、彼女がとても美味しそうに笑顔で食べる姿を見て、「ma pêche=私の桃」って呼び始めたり、王子様が登場する映画を見終わって、「mon prince」とか。

愛称に決まりはないのですが、カップルがお互いを想い合い、愛称が誕生するという感じです。

カップル同士、見つめ合うことを大切にするフランス人

2つ目です。目を見て話すことって以外と少なくないですか?最近では話をするときでも、スマホを見ながらなんてことも多いにあるのではないでしょうか?

フランス人はお互いの目を見る事をとても大切にします。

例えば、レストランで乾杯をする時、視線の先はどこですか?

フランスでは乾杯する時、(カップル同士に限ることではないのですが)必ず相手の目をしっかり見るのがマナーなのです。

カップルであれば、尚更、しばらく目を見つめて「目で語る」こともあります。

日本人の私にとっては、目を見て話すって、いつまでたっても慣れないですが、その分、いつまでたってもドキドキが消えないです。

目を見て話す!一度試してみてください。

フランス人はスキンシップを継続している

フランスで見かける事。

街を歩く時、映画館で映画を見る時、カフェのテラス席で横並びでコーヒーを飲んでいる時など、ふとした瞬間にカップルのカラダの一部が触れ合っている事が多いこと。。。

若いカップルだけではありません。日曜日の朝、老夫婦が手をつないで散歩する姿がとても愛おしくなります。

私、実は日本で苦い思い出があります。大好きだった彼と手をつなぎたくって、街中で触れてみたら、振り払われました。(笑)日本ではどうしても人の目とか、習慣とか色々な理由が重なって、手をつなぐ事すら「恥かしい」と想っている男性は多い気がします。

でも、この手を触れ合ったり、カラダの一部を触れ合わすスキンシップってとても大切なことなんですよね。会うたびにスキンシップがあると、会えない時間にとても愛おしく感じます。この感覚がまた、彼、彼女を思い出させてくれて、恋愛をして楽しいという気持ちになると思います。

まとめ

今日は、フランスの恋愛事情「フランス人が本気で恋愛を楽しむ為に継続して努力し続けている3つの事」をお伝えしました。

いつも恋をしているフランス人は、恋愛を継続させる為に色々努力しています。恋をすることが大好きなフランス人からパートナーシップを学んでみてはいかがでしょうか。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あ・びあんと!