イベント(Japan)

奈良健康ランドプール|スライダーの身長制限や持ち物と駐車場情報

こんにちは。

すごく暑くなってきましたね!
夏と言えばプール!

今日は、「奈良健康ランド♪」のプールのご紹介です。
CMでおなじみの「奈良健康ランド♪」です。

奈良健康ランドは、天然温泉や、室内レジャープール、キッズランド(冬季のみ運営です)、レストラン、カラオケ、宴会場、キッズコーナーなど色々な施設がそろっているため、家族と、友達と、カップルでなど、みんなでゆっくり羽を伸ばせると人気のスポットですが、屋内プールもとっても充実しているんです!

今回は「奈良健康ランドプール|スライダーの身長制限や持ち物と駐車場情報」と題して、「奈良健康ランド」の屋内プールについての情報をご紹介していきたい思います。

料金や営業時間にスライダーの詳細もみていきましょう!

奈良健康ランド屋内プール営業時間

営業期間 2019年3月16日(土) ~ 年内営業予定
営業時間 ◇平 日・・・12:00~19:00
◇土曜日・・・10:00~20:00
◇日・祝・・・10:00~19:00
★祝前日は20:00まで営業
施設利用料金 ●シ ニ ア1,000円
(60歳以上:要証明証)
●大  人1,500円
●学  生1,000円
(中・高・大・専門:要学生証)
●小  人 800円
(3歳~小学生)
プール利用料金  ¥500(税別)

奈良健康ランドの屋内レジャープールを利用する場合、奈良健康ランドの入館料が別途必要になります。つまり、プールだけの利用はできないことになっています。

奈良健康ランド屋内プールの紹介

こどもアグアグひろば


約5mの高さから、大量の水が降り注ぐ「びっくりウォーターバケツ」や
小さなお子様が楽しめるミニ滑り台「ダブルスライダー」、水車のように回転し水を飛ばす
「ローリングウォーターポール」など、子供達が楽しめる数々のアトラクション!
水の深さは 約40cmなので、小さな子供達も安心して入れるプールです。

バブルプール


埋もれるくらいの泡で未体験の楽しさ”が味わえる、新感覚アトラクション!

別途利用料金:300円/1回がかかります!

ウォータースライダー|身長制限について


人気のウォータースライダー、全長70m。
※ウォータースライダーは危険防止の為、身長制限(120cm以上)が設けられています。

その他


水深1m、水圧により身体をほぐすことができるリラックスプール「バーでプール」水深60cm、水温40℃のジャグジー。「hotスパ」、「屋外ジャグジー」など、温泉気分のリラックス系のプールもあります。

屋内プールで必要な持ち物は?

奈良健康ランドの、入館料には以下のものが含まれます。

フェイスタオル、バスタオル、館内着、ボディソープ、洗顔、シャンプー、コンディショナー、髭剃り、 綿棒、歯ブラシ、化粧水、乳液、クレンジング、ヘアスプレーなど

また、プール売店「パティオ」では、浮き輪やビーチボール等をレンタルしています。
水着のレンタルもありますが、水着のレンタルはプール売店「パティオ」ではなく、奈良健康ランド内売店で取り扱っているようです。

「レンタル商品(2時間)」
〇浮き輪 500円(税別)  〇ベビーボート 500円(税別)
〇ビーチボール 300円(税別)  〇ゴーグル 300円(税別)

とはいえ、水着やゴーグル、浮き輪などは、※数量に限りがございます。サイズや各自持参した方が良さそうですね。

奈良健康ランドのアクセス情報

奈良健康ランドプールへのアクセス

《電車でのアクセス》近鉄の二階堂駅より徒歩で15分です!

近鉄平端駅、JR郡山駅、近鉄・JR天理駅の各駅
からは無料の送迎バスが出ています!

《車でのアクセス》

■西名阪自動車道
「郡山I.C」を、「和歌山・橿原方面」へ降り、国道24号線を南へ約2km進み右手(約5分)

■京奈和自動車道
「郡山南I.C」降り、「中町中川北 交差点」を右折、国道24号線を南へ約2km進み右手(約5分)

奈良健康ランドの駐車場情報

奈良健康ランドには、無料駐車場 800台があります!!!
※大型バスやトラック等も利用可能です。
※屋根付き駐輪場・ロードバイクステーションもあります!

奈良健康ランドのお得情報

お得な回数券

大人入館料回数券 何回も訪れる方にオススメの回数券です。1回フロントカウンターで購入可能。

  • 11枚セット:15,000円(1回分お得)
  • 17枚セット:22,500円(2回分お得)
  • 23枚セット:30,000円(3回分お得)

※有効期限 購入日から6ヵ月
※販売場所 1階フロントカウンター

まとめ

今日は、「奈良健康ランドプール|スライダーの身長制限や持ち物と駐車場情報」と題して、奈良健康ランドの屋内プールの料金や営業時間、スライダーの身長制限や駐車場について、ご紹介しました。

入館料と合わせると少し割高になりますが、プールに入った後は、温泉につかる事もできます。屋内ですので、1日中日焼けや天候の心配もなく、子ども大人も楽しめますよ。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

あ・びあんと!