カフェ・レストラン

パリのジャックジュナンのサロン・ド・テの場所やおすすめは?

こんにちは。Himeです。

パリで優雅にゆったりくつろいでお茶をすることができる、あの有名なチョコレート店ジャックジュナンのサロン・ド・テをご紹介しようと思います。

フランスのサロン・ド・テ(SALON DE THE)の定義

私は、フランスに来たばかりの頃、サロン・ド・テというと、紅茶の専門店、または紅茶がメインのお店と思ってました。フランス人の友達にサロン・ド・テで会おうと言われて、行ってみたところ、特に紅茶ばかりと言う訳ではなく、コーヒーも普通にありました。

フランス人の友達に聞いてみたところ、一般的には、サロン・ド・テ(salon de the)はケーキやスウィーツを食べながらお茶を場所のようです。つまり日本で言う「カフェ」「喫茶店」がフランスのサロン・ド・テになります。

では、「カフェ(cafe)」との違いは何なのでしょうか。実はフランスのカフェ(cafe) は、アルコールを含む「飲み物」が飲めるところなのです。実際には、時々カフェでもケーキを食べれるところは見かけますが、一般的には、飲み物を楽しむお店という感じです。

なので、日本流の「ケーキ食べながらお茶がしたい」と思ったら、迷わず、「サロン・ド・テ」を選んでくださいね。

ジャックジュナン(Jacques Genin)のサロン・ド・テのご紹介

バレンタインシーズンになると、日本のデパートのバレンタインフェアに登場するジャックジュナンのチョコレートはご存知でしょうか。パリのお土産としても、とても人気のある。ショコラトリーです。

実は、パリのオシャレなマレ地区(レピュブリック駅から徒歩5分くらい)のところにジャックジュナンのサロンド・テがあるのです。1階に販売スペース(チョコレートのショーケースがあります)とサロン・ド・テがあり、2階が工房になっているようです。

外観からは想像できないくらい、広々とした店内に、テーブルがゆったりと配置されています。日本人客が多いようで、店員さんも日本語を話せる方がいらっしゃいました。飲み物はメニューリストから選び、ケーキはショーケースから選ぶというスタイルです。

 

ジャックジュナン(Jacques Genin)のサロンドテ

133 Rue de Turerre, 75003 Paris

ジャックジュナンホームページ

Himeのおすすめの飲物は!?

私は大のコーヒー好きなのですが、このカフェのおすすめは、断然カフェクレーム(Café Crème) です。カフェクレームとは、日本のカフェオレのことです。ではなぜジャックジュナンのカフェクレームがおすすめかというと、まず、コーヒー(エスプレッソ)とミルクが別々に出てきて自分の好みで混ぜることができます。そして、ポットサービスのミルクがすっごく濃厚で美味しいんです。カフェクレームを飲んだ後、もう1杯分は濃厚ホットミルクとして飲む事ができます。

さらに、カフェクレームを頼むとサービスでついてくるジャックジュナンのチョコレートがとても美味しい!!これで5.5ユーロ!普通のカフェでもカフェクレームは4〜5ユーロするのに対し、この優雅なスペースでカフェオレとホットミルクが飲めて、ジャックジュナンのチョコレートまで食べられる!!コスパよいです。

こんな感じ

 

まとめ

今回は私がおすすめする、パリのマレ地区にある、ショコラティエ、ジャックジュナンのサロン・ド・テについてご紹介いたしました。

お友達とゆったり優雅に美味しいもを食べながらお話したい!パリを歩きまくって疲れたからゆっくりしたい!という時にとてもおすすめのお店です。平日のサロン・ド・テは激混みという感じではないのでおすすめですよ!

それでは、今回は以上になります。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

また次回のふらんすわーぷでお会いしましょう!